女性のための鍼灸(生理不順・不妊等)

600%e5%9f%ba%e7%a4%8e%e4%bd%93%e6%b8%a9%e8%a1%a8
%e5%a5%b3%e6%80%a7%e3%81%ae%e3%81%9f%e3%82%81%e3%81%ae%e9%8d%bc%e7%81%b8%e8%a6%8b%e5%87%ba%e3%81%97

1、女性のための鍼灸とは・・・

生理痛、生理不順、子宮内膜炎、不妊症、更年期障害、などの諸症状の改善や、妊娠5か月から始める元気なお子様を出産するための心と体のケア、逆子治療、出産後の体調ケア、母乳ケアまで幅広く施術いたします。
女性のための鍼灸(40~50分)・・・¥5,980
>>モニター募集中!
1、週一度、最低3ヶ月の継続治療が可能な方。
2、最後にアンケートご記入頂ける方。
3、12回¥39,600

2、ご存知でしたか?その痛み、その苦しみ、鍼灸治療で改善できるって!

女性特有の症状で長い間悩まれてきた方の70~80%が鍼灸治療により辛い症状を克服されています。また無月経の状態から妊娠までにいたられた方もいらっしゃいます。
ぜひあなたも第一歩を踏み出してみませんか?
まずはお電話またはメールでご相談ください。
※細胞がすべて入れ替わる6か月は体調をゆっくり観察ください。
  •  生命エネルギー、気力・体力・活力の源
  •  全身に栄養を行き渡らせる、精神の状態に影響します
  •  血液以外で体に必要な体液、臓器の働きに影響

3、女性ホルモンのバランス悪化により引き起こされる様々な症状・疾患

(1)女性ホルモンが悪化する原因って?

ストレスや睡眠の質の悪化、栄養素の不足、食品添加物の摂取、生活習慣の悪化、その他シャンプーなどに含まれる環境ホルモン(女性ホルモンに類似したもの)など様々な要素が混ざり合ってホルモンバランスが崩れてしまいます。
特にストレスは女性ホルモンをコントロールしている脳の視床下部に影響を与え、ホルモンの分泌が低下してしまいます。

(2)女性ホルモンの種類

%e5%a5%b3%e6%80%a7%e3%83%9b%e3%83%ab%e3%83%a2%e3%83%b3%e5%88%86%e6%b3%8c%e9%87%8f%e5%9b%b3

○エストロゲン(卵胞ホルモン)・・・ 妊娠に備え子宮内膜を厚くします。
      健康面(コレステロール抑制、骨・欠陥強化)
      美容面(美肌、美髪)
      精神面(自律神経の安定)に影響。
      月経後に分泌量が増加すると脳から黄体形成ホルモンが分泌され排卵が起こります。
○プロゲステロン(黄体ホルモン)・・・ 受精卵が子宮内膜に着床しやすいように整え、妊娠した際は妊娠を維持する働きをします。

(3)月経周期

月経1日目~5日目 子宮内膜が剥がれ落ちる
月経7日目くらいからエストロゲンの分泌が増加、排卵を促す
月経14日目 排卵
月経15日目 排卵後プロゲステロンの分泌が増加、子宮内膜が厚くなる
【基礎体温表で分かること】はこちら

4、女性特有疾患治療の流れ

① ご予約をお願いいたします。
② 問診票の記入をしていただきます。
③ 鍼灸師に現在の症状やお悩みをお話しください。
④ 治療開始。
※ 治療中に不安や疑問がでてくればその都度お気軽にお聞きください。

5、治療のタイミング

初回治療から7日間隔での治療が望ましいです。
細胞がすべて入れ替わる6か月は体調をゆっくり観察ください。
また、治療途中でも不安なことや質問など、どのようなことでもお気軽に鍼灸師にお伝えください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。